忍者ブログ
お絵描きブログでたまにゲームとか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


f8cdcc04.jpg

また鎧娘です。あいも変わらず。
鎧の娘っ子を萌えジャンルとして確立させるのが念願です。
…アホですみません。
つか、フツーの服を描けなくなってるんじゃね?自分。

「ホーバーク」って言うのは、いわゆる鎖帷子のこと。チェインメイル。
頭から膝上まですっぽりかぶって、スソは大腿に巻き込むんですって。
生産に手がかかるんで結構高価だったようで
腰までしかない物もあったみたい。それは「ホーバージョン」って言ったんだって。
FFXIに出てきたなぁ。お世話になりました。
PR

モノクロ子

タイトルどおり、今回は何故かグレイスケール。
特に理由は無いんですがね。白黒で絵を描くなんていつ以来だろうか…。
最初は色塗る気満々だったんだけどなぁ。
機会があったら色を塗ろうかな~。
とか言っておいて、オレの性格から見てまず塗らないな!

実は線画って苦手で、厚塗りに逃げてる自分。
描かなきゃ線も綺麗になるはずもないよな;


c52a20b8.jpeg

ヴァルキリー。戦乙女とか言われたりもする。
つか頭に羽飾りをつければ、結構それっぽくなっちゃうのよね。
一番最初に、「羽飾り=ヴァルキリー」の公式を作った人はきっと天才。

それはそうと、前回のUPから随分間が空いたなぁ。
塗り方に一考の余地ありだ。



0f3c4788.jpeg

二刀流ですね。スキアヴォーナとシニストラ。

少し前にWOWOWでやってたシュヴァリエというアニメがあるんですが
剣戟がとても格好良かったのを覚えてます。
尤も、二刀流のデュランより
ジジイキャラのテラゴリーのが格好良かったのですが。

対戦熱も落ち着き始めた昨今。
都内を探しても見つからなかったXbox用のスティックを
やっとこさ入手しました。
郊外に出た友達が発見して、買って来てくれたんです。

やっぱり良いですね~。スティックだと。
パッドだと方向キーに入力ミスが結構あって。
「下」のつもりが「斜下」に入ったりすると「アー!」って気分になんですけど
スティックだと、ほとんどなくなるし。

約7000円とソフト一本分くらいと結構なお値段の上
キャリバー以外は格ゲーをやる予定がないから
少し探して見つからなかった頃は、無くても良いかナと考え始めてたけど
使い始めたら、とても快適で手放せませんな~。

91c6d6c8.jpg

モンハンの「カイザーXシリーズ」ですね。
いわゆるゴシックアーマーがモデルなんですな。マクシミリアン風?
どの装備でも、着てみればなかなか愛着がわいて。
むしろ格好良く見えてくるのが、このゲームの凄い所だ。

そもそもカイザーシリーズなんて、趣味の装備。
「対霞龍」が発動したところで、ナズチ戦なら他で何とでもなるし。
とはいえ作ったからには、多少無理しても着てしまう。勿体無いからね!

最近になって「2ndG」を始めた友達がいて
またちょこちょこ遊んでるんですが、やっぱ楽しいな。
ブーメラン投げて「尻尾切れねー!」「靭尾出ねー;」とか嘆いてみたり。

a055cb8d.jpeg

「しろことくろこ」です。
「しらことほくろ」ではありません。

トリミングの外を無駄に書き込んでしまうことが多々あります。
何事も計画性って大事ですね。
つか、女の子が可愛く描ければ、ほかなんてドーでも良いんだよ。
お、これってある意味真理じゃね?

左に人体模型みたいなブログパーツを足してみました。
デッサンの練習の為のものなんだけども
いろんな角度で人間を見れるのって、やっぱり便利です。
描いた絵に反映させられているかといえば、そこは疑問なんですが。

d286d361.jpeg

「ペルソナ4」なんとかクリアしましたー。
バッドエンド、グッドエンド、真エンド、と3種類も見せられてしまった。
真エンド到達で、プレイ時間はかれこれ100時間を突破。
なにげに長いなぁ…。

心残りは、堂島と奈々子ちゃんのコミュが未達成だった件。
だって、ねぇ?あれは困るって。
マスターしたコミュは、主戦力の仲間と運動部くらいだった…。

さて、上の絵はみんなのアイドル「魔人アリス」です。
つか、ネタは「真・女神転生」じゃねーか。
感想なんだけど、ペルソナ4においては即死魔法の強いこと、強いこと。
中盤以降は、新しい敵に会ったら取り合えずハマorムドぶち込んどけと。
魔人アリスのレベルも上がりまくる訳ですよ。
直斗を加えとけば、さらに磐石。

話的にはかなり地味だが、しっかりまとまった良作。
しかし、真・女神転生が恋しくなる。そんなゲームでした。
 


4dfa02af.jpeg

キャリバーのカサンドラ嬢、持ちキャラです。
キャッチフレーズは凛々しき勇姫。鋼鉄の尻を持つ女。

ネットで対戦してると、腕落ちたな~と実感する。
…元々大したことなかったか。
ミナとか、使う人多いみたいなんだが
縦横を適度に振り回してるだけで、全く近寄れん;
どうやって切り込んでいたっけ…。忘れてるナ。

ネットでは強敵がいて。
しばしば半裸のガチムチが襲い掛かってきたりします。
マジ怖ぇ; ぶっちゃけ近寄りたくないしw
開幕で精神的に優位に立たれている訳です。
まだまだ修行が足りないようです。

きた!きましたよー!
「ソウルキャリバー4」発売しましたー!

いやー、久しぶりにテンションあがるわー。
エロい、けしからんと評判のキャラクリエイトは置いとくとして
3の最大の欠点は、ゲーセン行ってもプレイ人口少なくて
誰も対戦してくれないという点だったと思うんだが
今回はネットて対戦し放題なわけじゃないですか!?
もうね、ボコられまくりですよ(ぉ
今年の夏は、コレ意外に要らないな!

遊びすぎで、もう親指が痛いです。パッド辛ぇ;
アーケードスティック買ってこなきゃだなぁ。
噂では品薄って話だけど…。


[1] [2] [3] [4
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
紅雪左文字
性別:
男性
趣味:
おえかき
自己紹介:
時流に疎いギャル絵描き
Xbox360
今日のお題
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]